全抜き

シールと台紙が同じサイズになっているものです。

全抜き

半抜き

図柄に合わせてシール部のみ型抜きすることです。台紙までは切りません。

半抜き
点線の部分がカットされます

裏スリット

全抜きのシールはシールと台紙が剥がしづらいので、台紙に切れ込みを入れて剥がしやすくする加工です。

裏スリット

再剥離糊

一度貼ったシールを剥がす際に、貼ったものに糊が残らないものです。

永久接着糊

強い粘着力で一度貼ると貼り直しができないものです。
無理に剥がすとシールが破けて残ったり、貼ったものにダメージを与えてしまいます。